キャットドッグ

ストーリー

猫と犬の相性はよくないけど、キャットドッグはちょっと違う。

ドッグはロックがすき。でもキャットはすきじゃない。そんなまったく正反対の性格の2人が1つの体に入ったキャットドッグ! でも、そんな2人は互いにベストフレンド。いくら深い友情で結ばれた2人でも、やっぱりトラブルは避けられない。 2人で1つの人生を乗り切るため、今日も二人三脚で頑張るキャットドッグ。

 

キャラクター

 
キャット

キャット

もの静かで、アットホームなキャット
キャットはいつも普通の猫でありたいと願う。 自意識過剰で、よだればかりをたらす犬(ドッグ)といっしょにいることを恥じている。 キャットはドッグのことが大好きだけれど、かしこい頭脳を利用してドッグを悪いたくらみに引きずりこむ。 でもたいていは、しっぺ返しをくらってしまうけれど…。

ドック

ドック

自意識過剰でアクティブなドッグ
ごみ収集のトラックや郵便屋さんを追いかける以上にドッグがすきなもの、それが食べ物。 それがドッグの唯一の元気の源。しかも彼はとても衝動的。 だからキャットはドッグのやりたいことに何が何でも巻き込まれてしまう。