インベーダー・ジム

ストーリー

「極秘任務」と騙され、地球に送り込まれた落ちこぼれ、宇宙人ジム。

勘違いだらけのジムは小学生になりすまし、頼りない相棒のガーと共に、ハチャメチャ・スパイ活動を開始。 それは、突然転校生として現れたジムを宇宙人ではないかと疑うクラスメート、ディブとのバトルの始まりでもあった…。

 

キャラクター

 
ジム

ジム

勘違いばっかりの落ちこぼれ宇宙人
地球征服の使命を受け、地球に送り込まれたと勘違いしている落ちこぼれインベーダー。 とても自信家で人の話を聞かない。小学校に生徒として入りこみ、スパイ活動をしているが、 とことん追ってくるディブの相手に手を焼く日々を送り続けている…。

ガー

ガー

ジムの相棒!?
スクラップ(ゴミ)から作られたロボット本来はジムのサポート役であるはずが、 適当に作られたロボットのせいか全く役に立たない。 地球で人前に出る時は犬のかぶりものをかぶって外出する。

デイブ

デイブ

ジムを怪しむ小学生
ジムが転校生として現れたときから宇宙人だと疑い、あの手、この手 でジムをしつこく追い回す。周囲の人間にジムの悪だくみを知らせようとする が、誰もなかなか信じてくれない…。

 
invader zim